シャンプーの選び方

アトピーにお悩みの方はシャンプー選びにも注意しなければなりません。
シャンプーといっても色々ありますが、アトピー肌にはやはり低刺激なものがおすすめです。

重症アトピーの方はシャンプーを使うことも出来ないという方がいますが、特にステロイドなどを使用している場合はきちんとシャンプーをして頭皮に付いた汚れや軟膏を洗い流す必要があります。
また泡を流す際は背中や体に泡が付かないよう頭を垂れて洗うと炎症を悪化させずに済みます。

シャンプーを選ぶポイントとしては無添加、低刺激に気を付けて成分をチェックしましょう。
市販のシャンプーにはほとんどラウリル硫酸ナトリウムという成分が入っていますが、特に合成界面活性剤などの化学成分が含まれているものは刺激が強く、頭皮を乾燥させて炎症やかゆみを引き起こします。

この界面活性剤はお肌によくないのに何故入っているかというと泡立ちが良いからです。
泡立ちがよいと綺麗になったと錯覚しますが、アトピー肌の人は界面活性剤は少ないもの、あるいは入っていないものを選ぶようにします。

特に天然成分や無添加と書かれたシャンプーがよいかもしれません。
また防腐剤やアルコールなどの成分も止めた方がよいでしょう。

最近使う人も増えたノンシリコンシャンプーやアミノ酸系の育毛シャンプーは少々値が張りますが、頭皮には優しい成分を配合しているため、敏感なアトピーの頭皮も優しく洗い上げてくれると思います。
洗い上がりはこれまでのシャンプーに比べるとすっきり感は落ちますが、頭皮の乾燥を防ぎ、フケや落屑に悩むアトピーの頭皮にはおすすめです。

なお犬には犬用のシャンプーを使うようにしましょう。
犬の毛並みを整えるには良いシャンプーとドッグフードが不可欠です。
アレルギー犬のためのドッグフードはこちらをご覧ください。