ホホバオイルの効果

ホホバオイルは近年注目されているオイルですが、アトピーにも有効であるとされています。
アトピーの原因は遺伝的な要因の他、環境や心理的な要因にも影響を受け、個々人によって原因が異なるか、あるいは複合的な要因が絡み合っていることが考えられます。
アトピーを治すためには生活習慣を見直し、ストレスを溜めないよう生活リズムを改善する必要があります。
また食生活を見直し、バランスのとれた食事や毎日のスキンケアが功を奏します。
スキンケアに使う化粧品はさまざまありますが、ホホバオイルがアトピーに有効であるとされるのはホホバオイルに含まれるワックスエステルによるものと考えられています。
ワックスエステルは高い保湿効果のみならず、人間の皮脂に近い成分であるため、安全に皮膚を保湿し、バリア機能を強化して細菌の侵入を防ぎます。
また皮膚の炎症を悪化させる黄色ブドウ球菌などのバクテリアはホホバオイルを塗布すると死滅し、炎症やとびひを防いでくれます。
ホホバオイルは全ての人に合うといわれており、スキンケアとしてだけではなく、アンチエイジングや育毛効果も期待されています。
ただし植物ですからアレルギー反応が絶対に出ないというわけではないので、使用の前にパッチテストを行うようにしましょう。